GAME
  • Twitter
  • LINE

ポケットモンスター エメラルド

発売元 株式会社ポケモン
販売元 任天堂株式会社
制作 株式会社ゲームフリーク
発売日 2004年9月16日(木)
希望小売価格 ソフトのみ 各3,619円(税抜)
ワイヤレスアダプタ同梱 各4,571円(税抜)
対応ハード ゲームボーイアドバンス
対応周辺機器 ワイヤレスアダプタ
ゲームボーイアドバンス専用通信ケーブル

概要:ホウエン地方の、もうひとつの冒険がはじまる!

『ポケットモンスター エメラルド』は、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』の別バージョン。『ポケットモンスター ルビー・サファイア』の物語をベースに、新たなエピソードが追加されて、さらにパワーアップしているぞ! あのカイオーガとグラードンが激闘をくり広げるといえば、そのすごさがわかってもらえるだろう。また、新たに追加されたバトルフロンティアも、このソフトならではのお楽しみ。さまざまなルールでポケモンバトルを堪能できるこの施設は、それだけで1本のゲームになってしまうくらいのボリュームがあって、遊びごたえ十分だ!

ストーリー:マグマ団とアクア団、両方の野望をくいとめろ!

『ポケットモンスター エメラルド』の冒険の舞台は、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』と同じホウエン地方。ミシロタウンに引っ越してきた主人公は、オダマキ博士から1匹のポケモンと「ポケモンずかん」をもらって、冒険の旅に出るのだが…。『ポケットモンスター ルビー・サファイア』ではどちらか一方しか出てこなかったマグマ団とアクア団が、『ポケットモンスター エメラルド』では両方とも登場し、主人公の行く手をはばむ! はたして主人公は、両方の組織の野望をくいとめることができるだろうか!?

謎の人物、エニシダの正体は?

首からポケナビをぶら下げ、サングラスをかけた謎の男。『ポケットモンスター エメラルド』ではじめて登場するこの人物の名前は「エニシダ」。冒険中、主人公はさまざまな場所で、この男と出会うことになる。なぜ、エニシダはホウエン地方を旅しているのか? そして、主人公の強さを確かめるような言動の真意とは…?

実は、エニシダは「バトルフロンティア」という施設のオーナー。この施設はポケモンバトルの最前線ともいうべき場所で、エニシダに認められたトレーナーだけが入ることを許されるという。主人公が挑戦できるのは、いつなのだろうか!?

ゲームのサポート情報はこちら
Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118T6quo6i8s68PTSUkouSUjkSuouFkYaS